先輩社員の声

当社で働く先輩社員の声を通して、実際の仕事内容をご紹介します。

プロパティマネジメント事業部SPチームA・Sさん5年目

学生時代はどんなことをしていましたか?

学生時代は、高校から始めた簿記に興味があったため、大学は主に簿記を深く学ぶことができる学校を中心に選び、大学在学中はWスクールで簿記の専門学校にも通い資格取得に力を入れていました。勉強以外では、様々なアルバイトをしてきましたので、大学の友人に加え、アルバイト先でたくさんの人と出会い、色々なことを学ぶことができ、またそのアルバイトで得た給料で毎月のように友達と旅行にも行っていました。勉強・アルバイト・遊びととても充実した学生生活が送れていたと思います。

トータルクリエーションズを
選んだ理由は何ですか?

私が、この会社を選んだ理由は、社内の雰囲気の良さと、事業内容に興味を持ったからです。
会社説明会に参加した際、人事担当の方がどこか余裕があり、学生一人ひとりに優しく気遣かってくれたため、わからないことや不安に思っていることを気軽に聞くことができ、今まで参加した他社の会社説明会と比べてすごく和やかな雰囲気を感じました。それは、きっと社内の環境が良く働きやすい場所があるからなのかなと思い、私もこんな会社に入社したいと思ったのがこの会社を選んだ大きな理由です。
また、事業内容についても、単なる売買・賃貸・管理を行っている会社ではなく、「不動産」に関わる全ての業務を行いお客様を様々な面からサポートしているところにも魅力を感じたからです。

仕事の中で印象に残っている出来事は
何ですか?(その中での学びも含めて)

一番印象に残っていることが、エンドユーザーからの直接の申込~入居迄のすべての業務に携われたところです。通常であれば、仲介業者からお客様を紹介していただき、その手続きを行っているのですが、その時はお客様より直接当社に申込があったため、先輩社員の方の補助のうえ、実際にお部屋の中を案内し、契約締結に関わる手続きをすべて行いました。無事に入居された瞬間、すごく達成感を得ることができました。このことから、当たり前のことですが、お客様の立場になって物事を考え、なるべく安心して居住いただけるような対応が大事だと改めて感じました。また、その際の課題として、宅地建物取引士しかできない業務があったので、次回からはその部分に関しても自分で対応できるよう宅地建物取引士資格取得しました。

Professionalに向けての
今後の目標は何ですか?

宅地建物取引士資格の勉強にて学んだこと・トータルクリエーションズにて今まで経験してきたことを基に、様々な視点から物事を見るように努力し、トラブルやリスクなどの問題提起を見出せ、それに向けての防止策・改善策等を自分から発信できるようになりたいです。

他の先輩社員の声を聞く

採用情報を見る